ATTEMPT

取り組み

SDGs

SDGsとは

世界の課題解決に向けて、2015年に国際サミットにおいて採択された「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」で17の目標が示されました。SDGsの17目標は、社会・経済・環境の3分野と、各分野と横断的に関わる枠組みに分けられ、日本政府や民間企業など様々な主体が連携して課題解決のために取組むこととされています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
1-貧困をなくそう
2-飢餓をゼロに
3-すべての人に健康と福祉を
4-質の高い教育をみんなに
5-ジェンダー平等を実現しよう
6-安全な水とトイレを世界中に
7-エネルギーをみんなにそしてクリーンに
8-働きがいも経済成長も
9-農業と技術革新の基礎をつくろう
10-人や国の不平等をなくそう
11-住み続けられるまちづくりを
12-つくる責任つかう責任
13-気候変動に具体的な対策を
14-海の豊かさを守ろう
15-陸の豊かさを守ろう
16-平和と公正をすべての人に
17-パートナーシップで目標を達成しよう

ACTION

SDGsへのアクション

インカー・ドローイングでは、以下の具体的な取り組みを通じて、SDGsの達成に向けて積極的に貢献していきます。

9-農業と技術革新の基礎をつくろう

農業と技術革新の
基礎を
つくろう

強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る

11-住み続けられるまちづくりを

住み続けられる
まちづくりを

都市と人間の居住地を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする

12-つくる責任つかう責任

つくる責任
つかう責任

持続可能な消費と生産のパターンを確保する

15-陸の豊かさを守ろう

陸の豊かさを
守ろう

陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る